Skip to Content
[Page Content]

Los Angeles 郡での郵便投票

Vote by Mail Notices

郵便箱を確認してください

登録されているすべての有権者には、2020年11月3日の総選挙で安全に投票する方法についての情報が記載された郵便投票住所確認通知が郵送されました。

最近引っ越しされた場合、当局までお知らせいただく必要があります。郵便投票住所確認通知に記入して郵送することで、簡単に住所を更新できます!

住所を変更していない場合、何もする必要ありません。ただし、有権者は常に 登録状況ツールで登録情報を確認することをお勧めします。


2020年の安全で便利な好ましい投票オプション

2020年11月3日の総選挙以降、登録されているすべての有権者には郵便投票用紙が郵送され、 COVID-19の大流行時に安全で便利な投票オプションを確保します。

すべての選挙における郵便投票用紙の郵送は、選挙日の29日 前に開始されます。


投票用紙の返却方法

投票用紙の返却方法には複数のオプションがあります:

  • 郵送の場合、送料は不要です
  • 郵便投票投函場所で直接
  • L.A. 郡の投票センターで

投票用紙が選挙日までに消印され、17日以内に当局が受領した場合、当局はその投票用紙を処理、検証、および集計します。

ダウンロードしてコミュニティと共有する: 郵便投票用紙の返却方法


投票用紙の追跡方法

私の投票用紙はどこ?に登録すると、あなたの郵便投票用紙についてのあなた宛のテキストメッセージ、電子メール、および/または自動音声メッセージを受信できます。これは、すべての登録済み投票者が利用できる無料のサービスで、投票用紙の行方、いつ受け取ることができるかについての最新情報を提供します。

BALLOT TRAXを購読する

投票用紙が受領され、集計されたかどうかの確認方法

有権者は私たちの 郵便投票状況ツールを通じて投票用紙が受領され集計されたかどうかを確認するため投票用紙の状況をチェックできます


郵便投票仮郵送先住所

当局では、次の大統領選挙のために郵便投票用紙を仮住所に送付することができます。

始めましょう


別の言語で投票用紙を要請する

L.A.郡は、最大18言語の多言語で完全な言語サービスおよび/または支援を提供します。

投票用紙や選挙資料を別の言語で要請するには、多言語サービス課(800-815-2666、オプション3)までお電話ください。


署名検証に関する声明

年月が経つにつれ、あなたの署名は変わる可能性があります。郵便投票返信用封筒の署名が有権者登録データベースの署名と一致しない場合は、当局から郵便で通知しますので、 署名検証に関する声明に記入して返送してください。


郵送投票用紙の封筒への署名を忘れましたか?

あなたが返信用封筒に署名せずに郵便投票用紙を返送した場合は、当局から「無署名投票用紙に関する声明」と呼ばれる文書を郵送し、あなたの署名を求めます。

あなたの本人確認と投票用紙の処理にはあなたの署名が 必要です。あなたは、投票日から28日以内に投票用紙を処理するための声明を送り返す必要があります。

[Original Content]