Skip to Content
[Page Content]

登録済みの有権者であれば誰でも永続的郵便投票者になることができます。

永続的郵便投票について

永続的郵便投票の有権者は、今後の選挙ごとに郵便投票を申請する必要がありません。投票権を行使できる全選挙に対して自動的に、投票用紙が郵送されます。

州全域総選挙のおいて続けて四 (4) 回郵便投票の投票済み投票用紙の返送を怠った場合は、あなたの名前は永続的郵便投票者名簿から削除されます。

永続的郵便投票の利点

  • 出張などで旅行に出る場合や、選挙日に投票所に行くことができない場合に便利です。
  • 自宅でより十分な時間をかけて投票用紙に印を付けることができます。
  • 選挙日に投票所で長い列に並ばずに済みます

申請方法

申請するには、申請用紙に必要事項を記入して郵送する必要があります。

  1. Los Angeles郡の永続的郵便投票申請書又はCalifornia郵便投票用紙申請書をダウンロードします。また、(562) 466-1323に電話して申請書を要請することもできます。

  2. 申請書の郵送先

    Registrar-Recorder/County Clerk

    P.O. Box 30450

    Los Angeles, CA 90030-0450

永続的郵便投票の取り消し方法

  1. 永続的郵便投票の取り消し要請申請書 をダウンロードし、必要事項を記入します. また、(562) 466-1323に電話して申請書を請求することもできます。

  2. 申請書の郵送先

    Registrar-Recorder/County Clerk

    P.O. Box 30450

    Los Angeles, CA 90030-0450

[Original Content]